丼礑

どぶかっちり【丼礑】
狂言の一。 勾当(コウトウ)と座頭が京へ上る途中川に行き当たり, 座頭が勾当を背に川を渡ろうとすると, 通りかかった男がだまして自分を背負って渡らせる。

Japanese explanatory dictionaries. 2013.

Look at other dictionaries:

  • いっすい — I いっすい【一水】 (1)一つの水の流れ。 一つの川。 「一山~」 (2)(水・酒などの)ひとしずく。 一滴。 わずかであること。 「是はいかな事, ~もない/狂言・丼礑(虎寛本)」 II いっすい【一炊】 飯などをひとたきすること。 ~の夢 「邯鄲(カンタン)の夢」に同じ。 「げに何事も~/謡曲・邯鄲」 III いっすい【一睡】 少しの …   Japanese explanatory dictionaries

  • えいえい — I えいえい (感) (1)力を入れる時に発する語。 「~やつとな/狂言・丼礑(虎寛本)」 (2)呼びかける時に発する語。 「いかに海竜王共はなきか, ~/盛衰記 18」 (3)笑う声を表す語。 「~, とわらひて/宇治拾遺 5」 II えいえい【営営】 せっせと一生懸命に働くさま。 「~と家業にはげむ」「孜々(シシ)~」 …   Japanese explanatory dictionaries

  • くっと — (副) (1)笑いをこらえようとして, こらえきれずに笑ってしまうさま。 「思わず~笑う」 (2)力を入れて一気に行うさま。 「根ながら~ぞ, ぬきにける/狂言・髭櫓」 (3)すべて。 すっかり。 「やれ扨~濡らし居つた/狂言記・丼礑」 …   Japanese explanatory dictionaries

  • どぶかっちり — どぶかっちり【丼礑】 狂言の一。 勾当(コウトウ)と座頭が京へ上る途中川に行き当たり, 座頭が勾当を背に川を渡ろうとすると, 通りかかった男がだまして自分を背負って渡らせる。 …   Japanese explanatory dictionaries

  • Unicode-Block Vereinheitlichte CJK-Ideogramme — CJK Ideogramm 次 in Kurzzeichen, Langzeichen, Kanji und Hanja Der Unicode Block CJK Unified Ideographs (Vereinheitlichte CJK Ideogramme) (4E00 9FFF) enthält die grundlegenden chinesischen Schriftzeichen, die nicht nur in der chinesischen Schrift… …   Deutsch Wikipedia

Share the article and excerpts

Direct link
Do a right-click on the link above
and select “Copy Link”

We are using cookies for the best presentation of our site. Continuing to use this site, you agree with this.